食いしん坊の昼寝

asanomi33.exblog.jp ブログトップ

鯛めし

f0008510_1925023.jpg先日のアラを使って鯛めしを作ってみた。

アラに塩を振ってグリルで焙り、両面に焼き色が付いたらそのまま研いだお米の上に並べて炊くだけ。
一緒に昆布と酒、醤油も入れる。

炊き上がる頃には部屋中にいい香りが・・・


身をほぐしながら、待ちきれなくてぱくりとつまみ食い。

やっと大きくなった木の芽と一緒にいただきま~す。
菜の花をゆでて刻んだものを混ぜても美味しい。
アラから出た旨みが濃いので、青菜のさっぱり感が入るとたくさん食べられる。

安くて簡単で美味い。これが一番。
[PR]
by asanomi33 | 2006-03-28 19:09 | 食いしん坊 | Comments(4)
Commented by baik2 at 2006-03-28 21:37
鯛めし、ワタシも大好物です。^^
季節時々のものを戴くって、時季を感じて幸せになれますよね。
木の芽のいい香りも漂ってきそうです。
Commented by bethanian at 2006-03-28 23:31
あっ!この前の鯛めしですね(笑)
そうそう、簡単美味しいが一番!
でも、身を解すのはちょっと一手間ですね(手間をかけるから美味しいのでしょうが!)
Commented by asanomi33 at 2006-03-29 18:53
>baik2さん
木の芽の香りで春を感じますね~。
できるだけ四季の味を堪能したいと思います。
あっという間に季節は変わってしまいますからね。
Commented by asanomi33 at 2006-03-29 18:55
>bethanianさん
身をほぐすのは結構疲れました。小骨もあるし。
でも、カニと一緒で手間をかけてでも食べたい味ですね。

美味しいものを食べて昼寝が一番幸せなasanomiのつぶやき


by asanomi33
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite