食いしん坊の昼寝

asanomi33.exblog.jp ブログトップ

asanomi流バターチキンカレー

f0008510_10413741.jpg


今の季節、自宅でランチの時はよく作るのが「バターチキンカレー」。
前日に仕込みをすれば当日はけっこう楽に作れちゃう。

自分用としても便利なのでレシピ公開。
と言っても、ほんとにasanomi流でアレンジされてるので
お店のバターチキンとはまた違うと思うけど。。。
しかも子どもも食べられるように辛くないカレー。
大人はチリを加えてくださいな。



asanomi流バターチキンカレー♪

☆チキンの仕込み

 ~材料~
 ・鶏モモ肉250g    ヨーグルト大さじ2
 ・生姜ひとかけ     クローブパウダー 小さじ1/2
 ・にんにく一片     クミンパウダー   小さじ1/2


 ・鶏モモ肉250gをひと口大に切る。(我が家は子どもも食べるのでけっこう小さめ)
 ・生姜ひとかけとにんにく一片をすりおろす。
 ・ビニール袋に 
   鶏肉・生姜・ニンニク・ヨーグルト・クローブパウダー・クミンパウダー
  を入れてもみこむ。
 ・冷蔵庫で一晩放置。 
  ※asanomi家では鶏モモ肉は買ってきたらすぐにカットして
   塩糀漬けにしてあるのでそれに上記のものを加えている。

☆カレールー

 ~材料~
 ・ホールトマト缶400g(または食塩無添加トマトジュース)
 ・生姜25g ・生クリーム100g
 ・ガラムマサラ5g         ・バター30g

 ・鍋に油をひき、すりおろした生姜とトマトを入れる。  
 ・ホールトマトの場合は少しつぶして、中火で15min。
 ・鶏モモ肉を魚焼きグリルで焼く。もちろんオーブンでもいいけどグリルがお手軽。
   焼くときはアルミホイルをしいて、鶏肉を並べる。
   または串に差して焼くと余分な脂が落ちる。

 ・焦げ目がついたらひっくり返す。両面に焦げ目がついたら火を止める。
 ・鍋に塩、ガラムマサラ、生クリーム、バターを加え、弱火で15min。
 ・焼けたチキンを鍋に加え、数分間煮込んだら完成。

ご飯はお米3号にターメリック小さじ1、
(あれば)フェヌグリークシード10粒を加えて炊く。

フェヌグリークの香りが大好きなので、ルーを作る過程でガラムマサラと一緒に
フェヌグリークパウダーも加えている。

※フェヌグリークはメティともいいます。

自宅でスパイスを使わないという方は、ガラムマサラひとつだけでも
美味しく作れると思います。
[PR]
by asanomi33 | 2012-01-20 11:08 | おうちでエスニック

美味しいものを食べて昼寝が一番幸せなasanomiのつぶやき


by asanomi33
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite