食いしん坊の昼寝

asanomi33.exblog.jp ブログトップ

フルフル茹で豚

f0008510_13484166.jpg
「四季の味」春号で紹介されていた平野レミさんの「フルフルゆで豚」。
角煮も大好きだけど、これはちょっとヘルシーでいいじゃないと思って作ってみた。
茹で豚をつくるのに圧力鍋初登場。
お酒と熱湯と長ネギの青い部分、生姜を入れていざ、加圧調理!
蒸気の抜けるシュンシュンいう音にびくびくしつつ、使ってみたら便利なもんだ。
茹だったお肉はジップロックに入れて冷凍庫へ。これがポイント。
固まったところで薄くスライスするのだ。

f0008510_13485792.jpg
今回は香菜醤油をタレとした。
香菜をみじん切りにして醤油を足すだけ。
茹で豚をタレにつけて、サラダ菜で
貝割れと茗荷も一緒にくるんでパクリ。
ご飯を一緒にくるんでも美味しい。
やわらかくとろけて最高だ。


f0008510_1349816.jpg
茹で豚をスライスする時に、ほろほろとくずれてしまったお肉を更にほぐして
もろみとだし醤油で味付けして海苔巻きにしてみた。
一緒に巻いたのはクリームチーズと青紫蘇。
kikoさんのブログで見た「イタリアンロール」からヒントを得た。
ちなみに、よくいく回転寿司でお気に入りの「うなチーロール」というのがあるが
これはうなぎとクリームチーズと胡瓜が巻いてある。
ご飯とクリームチーズ、以外にも相性がいいのだね。
[PR]
by asanomi33 | 2008-06-03 14:13 | 食いしん坊

美味しいものを食べて昼寝が一番幸せなasanomiのつぶやき


by asanomi33
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite