食いしん坊の昼寝

asanomi33.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:食いしん坊( 135 )

ほうとう食べ比べ

今回のお楽しみのひとつ「ほうとう」。
不動」しか行ったことがないので、元旦はもうひとつの有名店「小作」に行ってみた。
f0008510_15251150.jpg
私は「かぼちゃほうとう」。
座ってからほとんど待つことなく運ばれてきた鍋。ごぼうとワラビがたっぷり乗っていた。
しかし、熱いのは汁と麺だけ。
お味噌汁に茹でた麺を入れて、蒸したかぼちゃや野菜をトッピングしたようだ。
お正月対策とみたが、初めてでこれだとちょっとほうとうにがっかりするかも。
山中湖店に行ったのだが、客足は途切れることなくずっと待ち状態。
麺好きのちびのみはたくさん食べて満足そうだったけど。

f0008510_15253066.jpg
さて、こちらは翌日の昼食「不動」のほうとう
やはり混んでいて外で待たされ、座ってからもかなり待った。
やっと出てきた鍋はぐつぐつと煮立っている。
麺を煮るから汁にとろみがある。かぼちゃもほとんど煮溶けている。
これこれ、やっぱりほうとうはこういうのが好きだなぁ。

f0008510_15254880.jpg初めて頼んだもつ煮。
ワタクシはホルモンが苦手。
もちろんもつ煮も遠慮したい。
が、とても美味しそうに見えるので
ひとくち試してみた。
こってり味噌味で柔かくて美味しい~。
お店によって味が違うようだが、
ここのはとても美味しかった。

だんなさま曰く、知ってる居酒屋にもっとやわらかくてとろけるもつ煮があるそうな。
ぜひともタッパーに詰めて持って帰ってきていただきたい。

ちなみに2日の昼食は、きみまろの店でジンギスカンを食べようと思っていたのだが
なんと昨年5月で閉店。今は喫茶のみの営業となっていた。残念。
そんなわけで、思いがけず連日ほうとうとなった次第。
それにしても、年末から麺ばっかり食べてるなぁ・・・
[PR]
by asanomi33 | 2009-01-02 15:24 | 食いしん坊

大分土産

f0008510_22204643.jpg
だんなさまの出張土産。大分の「きのこカレー」だ。
以前、ランキングの番組でギャル曽根が2位にランク付けしていたので
ちょっと気になってた一品。
ちなみに第1位は鳥取県 鬼太郎の好きなビーフカリー。

f0008510_2221217.jpgそれにしてもよく覚えてたなぁ。。。
食いしん坊の旦那様で良かった♪
椎茸がまるごとごろりと入ってて、
ルーはけっこう本格的なスパイシーさ。
レトルトの中では確かに美味しい方だ。
ちなみにカレー好きのちびのみも
ちょっと食べられない辛さ。
私にも辛めに感じるくらいかな。

f0008510_22211988.jpgもうひとつは鹿児島の美味しいものでも紹介した「唐芋レアケーキ」。
大分空港で買ったそうで、私は大好きなので
これまた嬉しい。出張土産というのは
色んな土地のものが味わえるので
食いしん坊にはけっこう楽しみなのだ♪
[PR]
by asanomi33 | 2008-12-03 22:35 | 食いしん坊

ダチョウカレー

f0008510_1325557.jpg鹿児島の美味しいものもついにお土産編で最終回。ちなみに3年ぶりの帰省かと思っていたら4年ぶりだった。さすがにいろいろ変わり、いつも寄る道の駅にダチョウ牧場ができていた。
こんな田舎で誰が買うのか、オーストリッチのバッグやお財布。そして、にんにく卵黄ならぬダチョウ卵黄。
更に1kg¥3000で売っている卵。カラは¥2000前後で売っていた。た、高い・・・・

見逃せなかったのがレトルトの「ダチョウカレー」。
一袋¥500とお高めだが買ってみた。
ダチョウのお肉は食べたことがあるけれど、牛肉に近い感じ。
このカレーもちょっとひとくせあるけれど、まぁ普通に美味しいカレーだった。
f0008510_13252942.jpg
f0008510_13255041.jpg












f0008510_1326414.jpg
そして「紫芋そうめん」。
普通のそうめんの味しかしない。
まぁ、見た目は綺麗だけど。
あと空港限定の「唐芋レアケーキ」。
スイートポテトなんだけど、
これは芋好きにはおすすめ♪

また来年が楽しみだ♪

f0008510_134634100.jpg

[PR]
by asanomi33 | 2008-10-01 13:47 | 食いしん坊

唐芋

唐芋(からいも)。
聞きなれなかったこの言葉もすっかり定番の単語。
鹿児島での薩摩芋の呼び名である。

f0008510_16583460.jpg
f0008510_16585338.jpg
朝もやの中、庭の畑でお芋掘りを体験するちびのみと収穫した唐芋。
ちびのみったら寝間着のままじゃん。

義母が朝から作ってくれた「がね」。
薩摩芋のかき揚げなのだが、衣にしょうがと黒胡麻を混ぜてあり
お芋の甘さが引き立って、揚げたては何個でもいけてしまう。
「がね」とはカニのこと。姿がカニっぽいからのようだ。
うちの定番メニューに追加決定♪
f0008510_16591412.jpg

[PR]
by asanomi33 | 2008-09-22 17:04 | 食いしん坊

鯉を楽しむ

f0008510_19284414.jpg

鹿児島に帰省すると必ず食べに行っていたのが鯉料理店。
初めて食べてから、なんだかやみつきになって必ず行っていたのだ。
今年はなんと閉店したという悲しいお知らせ。
鯉のあらいは養鯉場(かな?)に頼み、アラをもらって家で鯉こくを作ることになった。
お店に比べると一匹分のアラだから脂が少ないが、じゅうぶん美味しい鯉こくが出来た。

f0008510_1929284.jpg
f0008510_19291854.jpg

f0008510_19294878.jpg更に鶏のたたきとお刺身。
鯉のあらいは酢味噌、鶏は鹿児島の
甘いお醤油で食べるが酢味噌もあう。
つけあわせはモーウィーまたは赤毛瓜という大きな胡瓜。昨年送ってもらってとても気に入った野菜だ。
シャキシャキの食感がいい。このときは酢味噌で和えて食べた。



食後は「森三」で買って来たチョコロールケーキ。
食べたいだけ切りわけて、あっという間にぺろり。
この日は夕食の前に温泉に行ったので後は寝るだけ。
実家に滞在中は毎日温泉に行くので、家のお風呂は使わない。
ちびのみも水風呂まで入って私より長風呂。。。
そんなわけで実家一日目も大満足。
[PR]
by asanomi33 | 2008-09-09 20:05 | 食いしん坊

黒豚の館

やっと更新。まずは鹿児島で食べた美味しいものシリーズ第一弾。
宿泊した霧島温泉のホテルから車で約30分の「黒豚の館」。
前回の帰省ではしゃぶしゃぶを堪能。今回はちびのみがいて危険なので
普通に定食と単品で「しゃぶかつ」をオーダー。
とってもジューシーなしゃぶかつに大満足。
f0008510_12221511.jpg

f0008510_12264796.jpg
「ロースカツ定食」と
「ハンバーグ定食」。

揚げ物が多いので、ちょっと
きつくなったが全て完食。

ちびのみは豚汁と
ハンバーグをもぐもぐ。
おまけのオレンジに
はまっていた。


豚汁は鰹出汁の風味が強く、ごろんと入った根菜が嬉しい。
山盛りのキャベツもぺろりと食べてしまった。
そして漬物と一緒に盛られた豚味噌。
これが美味しいんだな~。ご飯がすすむすすむ。

お腹一杯にして、夜もまた温泉三昧。。。あぁ、幸せ。
[PR]
by asanomi33 | 2008-09-05 12:38 | 食いしん坊

Happy BirthDay !!

f0008510_1411737.jpg
f0008510_1412095.jpgちびのみも2歳になった。
昨年と同じく直前に発熱したが、
当日は元気もりもり絶好調♪
今年は自宅でランチパーティー。

フルーツで可愛くデコレーションされた
アマルフィドルチェ」のショートケーキ。
母と祖母が注文してくれたもの。
ちびのみはイチゴに夢中。
来年は一緒に手作りできるかな?

f0008510_14131729.jpgf0008510_14142124.jpg








ランチメニューはちびのみも大好きな「バターナッツカボチャのポタージュ」。
今回は野菜ブイヨンを加えて豆乳でのばした。

そして、麺好きなので「トマトソースの冷製パスタ」。
前回作って気に入った「フルフル茹で豚」。

f0008510_1415171.jpgこちらの一品は茄子の冷製、
その名も「お坊さんの気絶」。
トルコの夏の料理で、何でもお坊さんが
気絶するほど美味しいというのが名前の由来。
ラタトゥイユを茄子に詰めたような感じ。
茄子がトロトロ。
玉ねぎの甘みとトマトの酸味であっさりとしてペロリと食べられる。
パンにのせて食べてもいけるぞ。


2歳のちびのみは更にやんちゃ度がレベルアップ。
本当は可愛いワンピースを着ていたのだけど、すぐさまポタージュをひっくり返して
仕方なく甚平さんでランチタイム。

お客様にはいろいろな芸を披露する、サービス精神旺盛タイプ。
後で疲れて3時間はお昼寝することも。
もちろん食いしん坊である。

泣かすことも多いけれど、やはり笑顔が一番。
これからも美味しい顔をたくさん見たいから、もっとお料理がんばるよ~。
[PR]
by asanomi33 | 2008-08-06 14:09 | 食いしん坊

美味しい色

f0008510_2223337.jpg
ある日の昼食。
たまたま黄色いものが並んでしまった。
この黄色はカナリアイエローというのかな?
トマトは安田養鶏場でおまけにもらったもの。
酸味が少なくてやわらかかった。
バナナブレッドにのせた甘夏のジャム。
だんなさまがマーマレードが苦手なので実をほぐしてジャムにしてみたのだ。
そして黄色いお味噌汁。
カボチャが煮とけてしまったので見事に黄色い。

まだ真夏ではないけれど、蒸し暑い日にビタミンカラーの食べ物はちょっと元気が出る。

f0008510_22335240.jpg
元気の出る二品。
胡瓜とツナの酢の物。
もやしと油揚げの三杯酢和え。

どちらもさっぱりとして、
ちょっとつまむのに最高。

作り方を簡単に。。。
[PR]
by asanomi33 | 2008-07-09 22:34 | 食いしん坊

フルフル茹で豚

f0008510_13484166.jpg
「四季の味」春号で紹介されていた平野レミさんの「フルフルゆで豚」。
角煮も大好きだけど、これはちょっとヘルシーでいいじゃないと思って作ってみた。
茹で豚をつくるのに圧力鍋初登場。
お酒と熱湯と長ネギの青い部分、生姜を入れていざ、加圧調理!
蒸気の抜けるシュンシュンいう音にびくびくしつつ、使ってみたら便利なもんだ。
茹だったお肉はジップロックに入れて冷凍庫へ。これがポイント。
固まったところで薄くスライスするのだ。

f0008510_13485792.jpg
今回は香菜醤油をタレとした。
香菜をみじん切りにして醤油を足すだけ。
茹で豚をタレにつけて、サラダ菜で
貝割れと茗荷も一緒にくるんでパクリ。
ご飯を一緒にくるんでも美味しい。
やわらかくとろけて最高だ。


f0008510_1349816.jpg
茹で豚をスライスする時に、ほろほろとくずれてしまったお肉を更にほぐして
もろみとだし醤油で味付けして海苔巻きにしてみた。
一緒に巻いたのはクリームチーズと青紫蘇。
kikoさんのブログで見た「イタリアンロール」からヒントを得た。
ちなみに、よくいく回転寿司でお気に入りの「うなチーロール」というのがあるが
これはうなぎとクリームチーズと胡瓜が巻いてある。
ご飯とクリームチーズ、以外にも相性がいいのだね。
[PR]
by asanomi33 | 2008-06-03 14:13 | 食いしん坊

からすみのパスタ

f0008510_19154766.jpg
先日、母からもらった台湾土産のからすみ。
おつまみで食べても美味しいのだけど、パスタで食べてみた。
シンプルなぺペロンチーノに細かくおろしたからすみと小ネギをたっぷり。
たらこよりはコクがあって、とても美味しかった。

カロリーが気になるが、開封したら10日以内に食べなければならないので
パスタ2回、残りはご飯にのっけて食べる予定。

そして、麺好きなちびのみが大人のご飯を見逃すはずもなく、
一緒にからすみつきのパスタをもぐもぐ食べていた。
たまに唐辛子の辛味にあたって「あ゛~!」とうなってたけど・・・
[PR]
by asanomi33 | 2008-05-04 19:06 | 食いしん坊

美味しいものを食べて昼寝が一番幸せなasanomiのつぶやき


by asanomi33
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite