食いしん坊の昼寝

asanomi33.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

手拭いの専門店

f0008510_21365830.jpg


若宮大路に手拭いの専門店「nogoo」というお店ができた。

手拭いは汗をふくのにも重宝している。
温泉に行くときも、髪をまとめるのに持っていったりと結構活躍する。
だんなさまも手拭いを使うので、おみやげに買ってみた。
スイカとメロンの模様はだんなさまに。これはもちろんこの二つが好物だから。
オーケストラの柄は母、ヒマワリは妹、貝は自分用に。
画像にはないが、千鳥の柄を祖母に買った。
みんな汗っかきだから、有効に使ってくれるかな。

さらし素材の小物がいろいろあったのでまた行ってみたい。
ちなみに地下は北欧雑貨の「マーキス」。

nugoo

鎌倉市小町2-12-32
0467-22-5551
10:30〜19:00
[PR]
by asanomi33 | 2006-07-28 21:44 | お散歩

T-SIDE

源平池でハスを見て、ランチを食べに「T-SIDE」へ。
前回の記事→☆

今回は久々にお気に入りを。
f0008510_21271774.jpg
ほうれん草とカッテージチーズのカレー
「パラクパニル」とバターたっぷりの平たい
パン「パラタ」。
ここのシェフ、ビジャヤン氏の作るパラクパニルがお気に入りなのだ。
お店によって微妙にテイストが違うので、やはりここに来なければ。


散歩中に気づいたが、八幡宮の近くにインドレストランがオープンしている。
モニーズ」という名前で、ランチは食べ放題をやってるらしい。
藤沢のエスタ地下にあったお店だということだ。
ここのシェフも「T-SIDE」で働いていた一人。
横須賀のインドレストラン「Bay Leaf」のラフマン氏と同じだ。

のんびり散歩してカレーを食べて、満足満足。
[PR]
by asanomi33 | 2006-07-28 21:36 | 食いしん坊 鎌倉

源平池の蓮

今年も見ることができた。
鎌倉八幡宮・源平池のハス。

とりあえず写真を三枚。
蕾ばかりだが、この新しい筆のようなとがった形がけっこう好き。
花びらが落ちた後、シャワーのようになる前のものも味がある。

f0008510_19494817.jpg

f0008510_19495967.jpg

f0008510_19501218.jpg

[PR]
by asanomi33 | 2006-07-27 19:52 | お散歩

小坪のパン屋

以前、買いに行った小坪の「Panya Cotto」に行ってきた。
今回は小坪の親戚のところに行くついでなので、たくさん買い込んだ。
前回気に入ったバナナのパン、チーズクリームとベリーのパン、そして写真のパンは
とってもトロピカルなマンゴーとパインとココナッツ。
f0008510_1946145.jpg

これがとても美味しかった。デニッシュがまるでパイのよう。
さらに、抹茶クリームとフレッシュいちじく、小豆をサンドしたもの。
これは完全にケーキだ~、といいながら残っていた五本すべて購入。
生地はさくさくとして、いちじくと小豆の食感がなんとも言えない。
近くにあったら、ケーキの代わりに買いに行くのに!とつくづく思うお店である。

「パンヤ コット」
逗子市新宿4-13-7  046-873-7651
平日    8:30~19:00
土日祝 10:00~19:00
木曜・第3水曜定休

前回の記事はコチラ→☆
[PR]
by asanomi33 | 2006-07-27 19:47 | 食いしん坊

土用の丑

今日は土用の丑の日だ。
最近は肌寒い気候が続いていて、あまり夏ばて感もないが
一応スタミナをつけようということで七里の「お魚亭」に行った。
出前でも良かったのだが、のぞいてみたらまだ空いていたので
久々に店内でお食事。
私はうな重と、つみれ汁のハーフをオーダー。
ここのつみれ汁は大好きだ。
いわしのつみれが口の中でほろほろっとくずれる。
自宅でも酒飲みが集まったときに最後に出すととても喜ばれる。
これを作るとき、ゴボウとあさつきはかかせない。

出来立てのうな重は香ばしく、身もふんわりとやわらかい。
お寿司屋さんだけに、ご飯が美味しいのはもちろん。
肝吸いもよいお味で最後まで満足。

このお店のおすすめはやはり、いわし尽くしのおまかせコースだ。
大葉揚げも自宅で真似しているメニューのひとつ。
握りだけはどうしてもお店で食べるしかない。
ナマモノ解禁の際は、食べに来よう。

ちなみに穴子の握りはお魚亭のが一番好き。
あ~、食べたくなってきた。。。

お魚亭鎌倉市七里ヶ浜東3-1-9 
0467-31-9890
11:30~15:00(L.O.14:30)、17:00~22:00(L.O.21:30)
[PR]
by asanomi33 | 2006-07-23 11:11 | 食いしん坊 鎌倉

もずくスープ

最近、お気に入りのもずく。
もずく酢としても食べるけれど、ちょっと肌寒いときは暖かいもずくスープ。
中華だしのタイプと和風だしのタイプの二通りをご紹介。

ちなみにもずく酢として食べるときの簡単レシピ。。
 ・きゅうりの薄切りを塩もみしておく。
 ・もずくはさっと水洗い。
 ・器に入れて食べるときに昆布ポン酢をかける。
以上。薬味として、針しょうがや茗荷のみじん切りなど。

中華スープ ・ささみを小さく切って片栗粉をまぶす。
 ・鍋にお湯をわかして塩と酒少々。
 ・中華だし(我が家はウェイパー)を溶く。
 ・具はお好みで。今回はもずくとコーンとさいの目に切った絹豆腐。
 ・ささみを一個ずつ落とす。
 ・水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を流して火を止める。

和風スープ
 ・鍋にお湯をわかして塩と酒少々。
 ・具はお好みで。今回はオクラ・山芋・もずく・さいの目に切った絹豆腐。
 ・昆布つゆを入れて味を加減したら火を止める。
 
簡単でいくらでも具沢山にできるので食べるスープとしてもおすすめ。
中華スープの方は、豆乳を入れてマイルドにしても美味しいよ。
[PR]
by asanomi33 | 2006-07-21 15:11 | 食いしん坊

寿司割烹「五條」

行ってないお店を紹介するのもナンだが、七里が浜に新店舗がオープンしたのでお知らせまで。
旧「玉寿司」さんの跡に「五條」という寿司割烹のお店ができた。
なかなか洒落た雰囲気のようで、デートには最適かも。
お寿司といえば近くの「お魚亭」が美味いが、土日は特に混んでいるので
新規開拓もいいだろう。

ちなみに遠い昔だがJAMMIN七里店でのバイト仲間がやっている。
訳あってなまものを避けているので当分行かれないが、
そのうちランチにでも行ってみたい。

場所は珊瑚礁本店の裏手。水曜定休。
ランチは1500円~
[PR]
by asanomi33 | 2006-07-17 16:25 | 食いしん坊 鎌倉

ボンジュール鎌倉山店

しばらく里帰りしているのでパソコンに向かうこともなく、ブログが停滞していた。
食べ物ネタはそれなりにつきないので、のんびりペースで。。。

連日の暑さで少々ばて気味だが、朝はしっかり起きられる。
私は基本的に和食の朝ごはんなのだが、たまにはパン食もいいかなということで
母と「ボンジュール鎌倉山店」まで朝の散歩に出かけた。
朝の八時過ぎなのに警備員さんが必要なくらい車が出入りしていた。
とりあえず、食べたいパンを物色。
バジルとベーコンが入ったパン、くるみパン、キャラウェイ入りのパン、ブドウパン、
そしてクロワッサン。
キャラウェイ入りのパンは切った瞬間から香りが立ち上る。癖のある香りだが好きな人にはたまらない。
ブドウパンは焼きたてでホカホカしていたので、そのままちぎってぱくり。
焼き立てを朝から楽しめるのは嬉しいけど「ブレドール」の方が種類は豊富かな~
[PR]
by asanomi33 | 2006-07-16 13:03 | 食いしん坊 鎌倉

抹茶パンケーキ

f0008510_18135186.jpgなんだか和菓子が食べたかったので
抹茶パンケーキを焼いてみた。
ゆで小豆をトッピング。

ちょっとヘルシーにする為、薄力粉に全粒粉を混ぜた。
抹茶の風味と小豆のほどよい甘さで満足。



焼けたものから発酵バターをのせたので、染み込んだバターの甘さもマル。
生クリームがあればもっとよかったな~。
ということで飲み物は牛乳。
[PR]
by asanomi33 | 2006-07-05 18:23 | 食いしん坊

中華風冷奴

あんまり蒸し暑いのでさっぱりしたものが食べたい!と思い、
男前豆腐の「やっこ野郎」を購入。

トッピングにアボカドを使った中華風のディップを作ってみた。
よく熟したアボカドをつぶし、みじん切りにした茗荷を混ぜる。
醤油を少々、ポイントはラー油。
レシピのヒントは森須滋郎氏の本から。
こちらでは茗荷無しでおろし玉ねぎの絞り汁を混ぜている。

しかしこの豆腐、そのまま食べてみると実にクリーミーで美味しい。
塩だけ、醤油だけ、ラー油だけといろいろ試してみた。
結果的にアボカドのディップはほとんど単独で食べることに。

やっぱり美味いね~、男前豆腐!
[PR]
by asanomi33 | 2006-07-03 16:39 | 食いしん坊

美味しいものを食べて昼寝が一番幸せなasanomiのつぶやき


by asanomi33
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite