食いしん坊の昼寝

asanomi33.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Happy Halloween!!

f0008510_7365291.jpgなんだか10月らしくない気候だけど、
ちょっとだけオレンジ色で飾ってみた。

手前のかぼちゃは強く叩くと光る。
こういうおもちゃは子供がいるとついつい買っちゃうな。

ちびのみも一応仮装の真似事で
パンプキンカチューシャ。

f0008510_737993.jpg
[PR]
by asanomi33 | 2008-10-28 22:06 | 生活いろいろ | Comments(2)

鎌倉散歩

f0008510_20582647.jpg週の始まりから秋晴れのお散歩日和。
というよりも、夏じゃん!長袖は失敗。
今回は初のベビーカー無しで鎌倉散歩だ。
まずは「ソンベカフェ」でランチ。
奥のお座敷スペースにしてみた。
「豚ばら肉のフォー」と「生春巻き」を注文。
同じフォーを注文した友人は、パクチーはちょっと苦手とのこと。
別皿で出してくれたものを全部入れたけど物足りなかったのは何でだろう。。。
豚ばらのスープは風味が強いからかなぁ。
生春巻きに添えられてたものまでちぎって入れちゃった。
それにしても落ち着く店内。
風が気持ちよく抜けて、居心地最高♪


ここのテーブル、引き出しをあけると木製のおもちゃやお絵かきグッズが!
しかも落ち着きのないちびのみにお店の方がミッキーのぬいぐるみを出してくれた。
お子様用に、と氷無しのグラスをくれたのもさすが。
他のメニューも食べてみたいので、また行くぞ♪

f0008510_2058279.jpg駅前からバスに乗って大塔宮へ。
ここから徒歩で瑞泉寺をめざす。
なんとかちびのみを歩かせて到着。
愁冥菊が盛り。これが見たかった~。
秋明菊と書くようだが、何かで見たこっちの字の方が気に入っている。
境内を散策して、帰りはついに抱っこ。
途中、平山画伯の自宅前で本人に遭遇。
そして隣にいたのは谷村新司。
久々の大物芸能人との遭遇にテンションがあがってしまった。

帰りのバスの中でも爆睡のちびのみ。
母は腕がぱんぱんだよ。。。
こんな調子で鍛えられていくのだな。
世の中のお母さんは。
[PR]
by asanomi33 | 2008-10-20 20:58 | 食いしん坊 鎌倉 | Comments(10)

木もれ陽亭

f0008510_210631.jpgf0008510_210662.jpg
















土曜のランチ、なんだかスパイシーなものが食べたくなったので葉山までドライブ。
復活してからは初めての「木もれ陽亭」へ。
オーダーしたのは「チキン・カリー」と「ひき肉とグリーンピースのカリー」。
辛さをたずねたら、どれもそこそこの辛さ。
そして辛くはできるけどマイルドにはできないとのことで
辛さマークの☆ひとつだったひき肉のカリーにした。

チキン・カリーは比内鶏使用。さらりとしてスパイシー。
だんなさま曰く、昔の時と同じ美味しさだそうだ。
ひき肉のカリーは辛さを和らげる為にヨーグルトを多めにしたそう。
酸味があって、ちょっと独特の風味。
鶏ひき肉でそんなに辛くなかったのでちびのみも食べていた。

辛かった時にどうぞ、と蜂蜜たっぷりのヨーグルト。
ほんとにたっぷりと入っていて、ヨーグルトもまろやかで美味しい。
ラッシーはとても美味しいかも知れないぞ。

美味しいカレーが食べたくなったらやっぱりここだな。
[PR]
by asanomi33 | 2008-10-18 21:00 | 食いしん坊 葉山 | Comments(10)

フォー

f0008510_1482066.jpg所用で藤沢へおでかけ。
ちびのみを実家に預けたので
久しぶりに身軽となって小走りで歩く。
用事が済むまで時間がかかり、
お腹も空いてきたので
早めの夕食にシクロ藤沢店へ。

頼んだのは鶏肉のフォー。
パクチーの香りが食欲をそそる。
私は半分くらい食べてから、全体にレモンをぎゅ~っとしぼる。
さっぱりとした風味になって、後半はこれで味わうのが好きだ。
横須賀店で食べたのが3年前くらいか。
相変わらず美味しいなぁ。


f0008510_1482056.jpg残念なことに横須賀店はこの秋で閉店。
本鵠沼に移転する。

土鍋ご飯とか食べてみたいメニューが
まだまだあるので是非とも行かねば。。。
フォーならちびのみもきっと好きだろうな。
[PR]
by asanomi33 | 2008-10-15 14:08 | 食いしん坊 藤沢 | Comments(17)

桂花醤

f0008510_22411582.jpg
風に金木犀が香る季節になった。
前から試してみたかった「桂花醤(ケイファジャン)」にチャレンジだ!
一昨年の10月、朝日新聞に紹介されていた金木犀のジャム「桂花醤」。
その頃はまだちびのみの育児真っ最中で(今でも真っ最中だけど)、庭の金木犀を摘んでコトコト煮るなんて作業は不可能だった。
去年は連日の雨に花がすっかり落ちてしまって断念。
そして今年。開きかけの花を大嫌いな○○と蚊と戦いながらざるに摘みとる。
摘んだのは大した量ではないけど花びらだけにするのが結構細かくて大変。
作り方はいろいろあるようだが、今回は花びらの半量のてんさい糖と蜂蜜、
そして常備している桂花陳酒とレモン果汁でぐつぐつと煮詰めた。

濃い香りを閉じ込めた、ジャムというよりシロップが完成。
これをどう使うか。紅茶に落としたり中華料理に使ったりとイロイロ用途はあるようだ。
とにかく金木犀が大好きなワタクシ。
昔、中学生の頃に読んだ立原えりかさんの物語「キンモクセイのお酒」に憧れていた。
大人になって「桂花陳酒」を知った時の興奮と言ったら。。。
今回の桂花醤はそれを上回るワクワク度。
しばらくは香りだけ楽しむことにしよう♪

f0008510_22544320.jpgf0008510_2255278.jpg
[PR]
by asanomi33 | 2008-10-08 23:01 | 季節の味 | Comments(19)

花の香りと味

f0008510_65146.jpg

秋が来ると楽しみなもののひとつ。食用菊。
今回はちょっと安かったので2パック購入♪
これをガクからむしりとる作業が楽しい。菊の香りに癒されながらも頭がすっきりしてくる。
熱湯に少しお酢を加えて茹でるだけ。
お醤油をかけて食べるのも好きだが、今日はポン酢でさっぱりと。
しゃきしゃきとした歯ごたえと独特の香りが口の中でひろがって
やっぱり菊は美味しいなぁ。。。とひとりで満足感に浸る。
安眠効果もあるらしいので、ちびのみにも食べてもらいたいけど
べぇっと出されちゃった。まだ無理か。

f0008510_6512350.jpgf0008510_6513998.jpg
[PR]
by asanomi33 | 2008-10-08 06:57 | 季節の味 | Comments(2)

プルーンの季節


f0008510_1947073.jpg
今年もプルーンが出回る季節がやってきた。
昨年作ったプルーンジャムが美味しくて、今年もまた作ってみた。
1パックに15個くらい入ってたので、半分食べて半分ジャムに。
皮ごと四つにカットして半量のてんさい糖とコトコト。
たくさん作っても食べきれないし、これくらいで作るのがちょうどいいな。
年に一度のお楽しみ♪
[PR]
by asanomi33 | 2008-10-03 19:47 | 季節の味 | Comments(6)

ダチョウカレー

f0008510_1325557.jpg鹿児島の美味しいものもついにお土産編で最終回。ちなみに3年ぶりの帰省かと思っていたら4年ぶりだった。さすがにいろいろ変わり、いつも寄る道の駅にダチョウ牧場ができていた。
こんな田舎で誰が買うのか、オーストリッチのバッグやお財布。そして、にんにく卵黄ならぬダチョウ卵黄。
更に1kg¥3000で売っている卵。カラは¥2000前後で売っていた。た、高い・・・・

見逃せなかったのがレトルトの「ダチョウカレー」。
一袋¥500とお高めだが買ってみた。
ダチョウのお肉は食べたことがあるけれど、牛肉に近い感じ。
このカレーもちょっとひとくせあるけれど、まぁ普通に美味しいカレーだった。
f0008510_13252942.jpg
f0008510_13255041.jpg












f0008510_1326414.jpg
そして「紫芋そうめん」。
普通のそうめんの味しかしない。
まぁ、見た目は綺麗だけど。
あと空港限定の「唐芋レアケーキ」。
スイートポテトなんだけど、
これは芋好きにはおすすめ♪

また来年が楽しみだ♪

f0008510_134634100.jpg

[PR]
by asanomi33 | 2008-10-01 13:47 | 食いしん坊 | Comments(4)

美味しいものを食べて昼寝が一番幸せなasanomiのつぶやき


by asanomi33
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite