食いしん坊の昼寝

asanomi33.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

坦々餅

f0008510_13591382.jpg

お餅を食べつくす為の気になるレシピ第二段。
坦々麺ならぬ坦々餅。

まず牛挽き肉のピリ辛そぼろを作る。
が、今回は豚挽き肉。
豆板醤などの中華調味料を使うとなっていたけど、なかったので
具入りラー油で代用。

スープは鶏がらスープの素を使ってお手軽に。
練りごまと具入りラー油、お酢と醤油で味付け。

坦々麺のスープっぽい味になったら焼き餅を入れた器に注ぐ。
そぼろと青菜をトッピングしてできあがり。
ご飯を入れても美味しい。かき玉を入れるとマイルドになる。
次回は中華麺を入れて坦々麺にしてみよう~。
[PR]
by asanomi33 | 2010-01-26 14:09 | 季節の味 | Comments(6)

蕎麦豆腐

f0008510_224846.jpg

年末年始、そんなに暴飲暴食してないせいか
あまり胃もたれとかもないけれど、体が欲しているのは
ちょっと優しい食べ物。

そば粉があったので、またまた気になるレシピにチャレンジ。
胡麻豆腐の代わりに作っていた蕎麦豆腐。
そば粉を熱湯で練り、ゆるめて寒天を煮溶かして
容器に流し込んで固めただけ。
わさびをのせてめんつゆをかけた。
レシピでは出汁で割った醤油となってる。
一品増やしたい時におすすめ。
[PR]
by asanomi33 | 2010-01-14 22:55 | 食いしん坊 | Comments(4)

お餅

三箇日も過ぎると、お餅もなんとなく違う食べ方をしてみたいものだ。
せっかくラフテーもあるので、ちょっとチェックしていたレシピにチャレンジ。
角煮餅、もといラフテー餅。
角煮一切れにお餅をのせて蒸すかレンジでチン。
煮汁に水溶き片栗粉でとろみをつけ、胡麻油をひとたらし。
これをとろけたお餅の上からたっぷりかける。
青梗菜を炒めて塩を振ったものを添えて完成。

ラフテーの最後の食べ方としておすすめ。
なかなかボリュームのある一品となった。

ピントのあってない画像だけど、イメージが伝わらないと思ってあえて掲載。
f0008510_171499.jpg

[PR]
by asanomi33 | 2010-01-06 17:07 | 季節の味 | Comments(2)

10th Anniversary

f0008510_14155882.jpg

今年は結婚10周年。
2000年に元旦入籍したのでとても数えやすい。
ちびのみがいては個室で記念日ディナーなんて無理なので、
グランブルーオチアイでニューイヤービュッフェのランチを予約。
これならちびのみと一緒でも楽しめる。

f0008510_1430523.jpg
f0008510_14312233.jpg
ビュッフェだから大したことはないのかな~と思いながらも、何度か食べている
母と祖母が絶賛していたので期待も高まる。
前菜もパスタもどれもひと手間かかった味で美味しい。
普通に美味しいというのよりは確かに上のレベルの美味しさ。さすが。
ちびのみはかぼちゃのポタージュとマンゴープリンをおかわり。
そして大人もちびのみもはまったのがウニのクリームパスタ。

f0008510_1437359.jpg
そしておなかいっぱいなのにも関わらず、
たくさん持ってきてしまったデザートも
するりと入ってしまう軽さと美味しさ。
ロールケーキは2本限定。
たまたま並んでいたので一切れゲット。
これまたふんわりとして美味しいものだった。



f0008510_1417590.jpgトップ画像のデザートはちびのみが気に入った
抹茶クリームがたっぷりつまったプチシュー、
ティラミス、ガトーショコラ、
イチゴのタルト、みかんのコンポート。
このほかにフルーツケーキ、
パンナコッタ、マンゴープリン。

元旦から美味しくてお腹いっぱい。
風が強くて腹ごなしのお散歩ができなかったのが辛かったな。

でも大満足な結婚記念日ランチだった。
[PR]
by asanomi33 | 2010-01-03 14:47 | 食いしん坊 | Comments(8)

謹賀新年

f0008510_1405942.jpg

ブロガーの皆様、明けましておめでとうございます。
今年も食いしん坊ブログをよろしくお願いします。

さて、元旦の朝はやはりお雑煮から。
年越し蕎麦ようにだんなさまが鶏がらと干し椎茸で出し汁を作ったので
そのままお雑煮にも利用。
具はシンプルに鶏肉とかまぼこだけ。

そして三浦大根で作った大きなふろふき大根。
今年は料理屋の作り方にしたがってみた。
お米をいれて、八分通り茹でたら茹で汁を捨てる。
新たに水をはり、完全にやわらかくなるまで茹でる。
今までに比べると大根のアクというか苦味のようなものがなくなって
とてもすっきりとしたふろふき大根になった。
昨年、祖母宅の庭からいただいた柚子で作った柚子味噌。
味噌は京都の白味噌。逸見のお味噌屋さんが年末になると仕入れる。
少し甘めのレシピなので、ちびのみは喜んでなめる。

今年も季節の味を大事に、美味しいものを食べていきたい。
もちろん健康第一。
[PR]
by asanomi33 | 2010-01-03 14:13 | 季節の味 | Comments(4)

美味しいものを食べて昼寝が一番幸せなasanomiのつぶやき


by asanomi33
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite