食いしん坊の昼寝

asanomi33.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

腰越イタリアン

久々のぜいたくランチにやって来たのはなんと腰越。
なんと、とつけては失礼かもしれないが。。。

最近腰越はイタリアン激戦区となってしまった。
このあたりは江ノ電が道路のど真ん中を走るので、道路沿いの
新店舗はすぐ目に付き、気になっていたお店だ。

「リストランテ ラ・ボッテガ・ゴローザ 江ノ島店」
この名前、「食いしん坊の店」または工房という意味らしい。

f0008510_17252183.jpg

前菜の盛り合わせ。
とても美味しくて、何回も名前を確認した「有機とうもろこしのスフォルマティーノ」。
「じゃがいものクレマで召し上がってください」と言われたような気がするので
とろりとかかっているのはじゃがいものクリームなのか。
ひんやりとしたとうもろこしのプディングという感じで、おかわりしたくなった。

f0008510_17375315.jpg

パスタは賀茂なすと自家製パンツェッタのトマトソース。
細かくしたフレッシュのオレガノ(多分)が新鮮だった。

f0008510_1738819.jpg

デザートはさつまいものプリンとキャラメルのジェラート。
秋らしく、濃厚な味で美味しかったな~。
外は真夏の暑さだったけど。。。

エスプレッソは苦手なので紅茶にしてしまった。カプチーノも選択できると嬉しいなぁ。

ディナータイムにアラカルトでオーダーしたら美味しいものが食べられそうな予感。
もっとも、そんなのんびりしたディナーは我が家は当分無理だけど。


江ノ島駅から歩いてそんなにかからないので、
のんびりランチタイムを楽しみたい時はおススメ。
[PR]
by asanomi33 | 2011-09-20 17:48 | 食いしん坊 鎌倉 | Comments(4)

だし

f0008510_9375953.jpg

今夏、我が家で常備菜となっていた「だし」。
たまたま雑誌で見て作ってみたら、だんなさまに好評。
山形の郷土料理で、茄子・胡瓜・紫蘇・茗荷・枝豆にお醤油をかけたもの。
我が家のだしはお醤油ではなくめんつゆ。

これは冷奴はもちろん、ご飯にかけるとさっぱりとして
朝から暑い日も食が進む。

めんつゆだけでは飽きるので、寿司酢や梅酢を加えてみた。
生姜を入れてもいいと思う。

そのまま食べてもおつまみになるし、便利♪

まだ残暑が続くようなので、もう少し作ろうかと思っている。
[PR]
by asanomi33 | 2011-09-13 09:43 | 季節の味 | Comments(4)

鹿児島いろいろ その2

f0008510_1082554.jpg
実家の近くにあるレストラン「かざぐるま」で、ちびのみの「しろくま」デビュー。
ちなみにワタクシは本家である天文館の
むじゃき」でびっくりサイズを体験した。。

食後だったので四人で一個。


うつっているのはちびのみの手。
やっぱりボリュームあるなぁ。
でもミルクのシロップが美味しかった♪



f0008510_1083756.jpg


実家は元農家なので、敷地内にはこんなものもある。
義母は運転できるんだろうなぁ・・・
ワタクシは乗ったことすらない
知らないうちにだんなさまがちびのみを乗せて撮影。

f0008510_2032167.jpg

鹿児島と宮崎の県境にある「花房峡 いこいの森」。
ここにあるゴーカートが予想外のコースで楽しかった。
最初にだんなさまとちびのみが二人乗りの車でスタート。
すぐに戻ってくると思って待っていたら、なかなか戻ってこない上に
エンジン音も聞こえなくなる。
やっと戻ってくると「面白い!乗ったほうがいいよ!」というので、
ワタクシもちびのみと発進!
けっこう長いコースでアップダウンも激しく、アクセルもブレーキもしっかり使う。
幼児は無料で大人一人250円。お得だ♪
行く機会があればおすすめ。

f0008510_1084773.jpg

今回は最終便で帰宅。
夜の空港は久しぶり。
ちびのみがなぜかスーツケースを引きたがり、
行きも帰りもお任せ。

JALだったので、ちびのみと嵐ジェットにあたることを願っていたのにハズレ。
せめて空港で見たかったなぁ・・・

さすがに夜の帰宅はグッタリ。。。
[PR]
by asanomi33 | 2011-09-05 10:15 | 生活いろいろ | Comments(4)

鹿児島のいろいろ

f0008510_9501349.jpgすっかりブログ放置していた夏休み。
鹿児島に帰省した折の色々を書いておこう。

旅のスタートは空港にある足湯から。
ちびのみ、やっと足湯デビュー。
ワンピースをたくし上げていたにもかかわらず、
すそはやっぱり濡れていた。




さて、義姉におすすめされた空港近くのJR肥薩線「嘉例川駅」。
100年経っているというとてもクラシックな駅舎を見に行った。
f0008510_9524147.jpg


f0008510_954793.jpg

f0008510_9541996.jpg


ローカル線ならではの、一時間に一本ずつ。
無人駅なので、ホーム内に出入り自由。

さ、汽車が来るよ~。

f0008510_955352.jpg


f0008510_956974.jpg


電車ではなく汽車。
パンタグラフも架線も無い。

ちびのみが「ワンワン電車なの?」と言うのが笑えた。
確かにパッと見ると「ワンマン」が「ワンワン」に見える。

数年前に帰省した折に、同じく熊本の人吉から都城まで乗った「吉都線」も似たような感じ。
かなりのんびりしたローカル線の旅が味わえるのでおすすめ♪

f0008510_1055363.jpg
ちょうどサザエさんの8月のオープニングが鹿児島。
なんか見覚えがあると思った。。。
今も鹿児島だけど別エリアを放送中なのでちょっと残念。
[PR]
by asanomi33 | 2011-09-05 10:04 | 生活いろいろ | Comments(4)

美味しいものを食べて昼寝が一番幸せなasanomiのつぶやき


by asanomi33
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite